収穫期アルバイト・体験農園募集

袋掛けと収穫体験のご案内

春の開花後は、受粉作業を行う季節を迎えます。受粉してから4週間もすると、1円玉位の実に育っています。この小さな実に、ご自分でサインした紙袋を掛ける作業を体験できます。

夏が過ぎ実りの秋を迎えると、袋一杯に大きく実った梨が、貴方をお待ちしています。この梨を収穫する時の喜びと、感激を味わって見ようではありませんか。

このささやかな農業体験こそ、お子様の教育上意義があり、大変ご好評ですので、私どもは毎年企画する予定でいます。また、農産物の安全・安心が叫ばれている昨今、ご自身の目で是非私の農園をご覧ください。

梨の実の摘果作業。袋かけ。収穫した梨の箱詰め作業。を体験していただきます。

料金:1組(4~5人家族) 5,500円
(農業体験+N3チャイルド箱1箱)

電話もしくはFAXにてご予約ください。
予約期間 5月1日~5月10日
袋掛け体験日 6月1日~6月10日
収穫体験日 9月24日~9月30日

ご予約はこちらまで

042-377-6237(TEL/FAX兼用)

※ご来園の前日までに、お電話でご一報をお願いいたします。

収穫期アルバイトの募集

対象者 大学生

 

 

◆今までにお手伝いして頂いた学生さん

東京農業大学    農学部      農学科
東京農業大学    農学部      生物資源開発学科
東京農業大学    国際食料情報学部 国際農業開発学科
東京農業大学    国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科
信州大学      農学部      食料生産学科
東京農工大学    農学部      生物生産学科
東京農工大学    農学部      地域生産システム学科
東京農工大学    農学部      環境資源科学科
東京農工大学    農学部      応用生物科学科
東京農工大学    工学部      物理システム工学科
千葉大学      園芸学部     緑地環境学科
日本大学      生物資源科学部  環境学科
日本大学      生物資源科学部  森林学科
玉川大学      教育学部     教育学科
一橋大学      社会学部     社会学科

  • 収穫とパソコンの入力作業
  • 期間 8月20日~9月15日(連続でなくてもOK)
  • 時間給 1000円~1400円
  • お申込み時期 6月~7月末
  • 詳細はお電話ください。042-377-6237

農業研修生・援農ボランティア募集

松乃園では、農業研修生・援農ボランティアの募集を行っています。稲城の梨やぶどうがどのような場所で、どのように栽培されているのか、ご自分の目で確かめてみませんか。また、農業を通して、植物が成長する様子を見ながら、自然の恵みや秋の収穫の喜びを体験してみませんか。自分で作った果実の味は、お店で買ったものとは違い、格別の美味しさが味わえます。

農業研修生

  • 心身健康で都市農業に関心のある農学部の大学生。
  • 新任の小中学校の教員で、農業体験を行いたい方。

※短期間でも結構です。

援農ボランティア

  • 1ヶ月間2日以上、1年間従事出来る方。

※ボランティア保険には当園で加入申し込みします。

詳細事項等につきましては、面談の上ご説明させていただきますので、下記までご連絡をお願いします。

042-377-6237(TEL/FAX兼用)

園主:原嶋清一

更新日:

Copyright© 東京特産稲城の梨 松乃園 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.